まことblog

世界の研究report

問題解決法としての''仮想化''

どの分野においてもそうと思うのですが、 階層構造がよくありますよね なんで階層構造になってくるかというと 一言で言えば問題解決だと思います 仕事でも役職を作る時にですね 平面的な分担と立体的な分担があって 立体的なというのは上の役職という感じで…

人間の意思決定の多層構造とかを考えます

入力から出力まで 人間が何かをインプットしてからアウトプットするまで その中ではどんな処理が行われているのでしょうね 最近の僕の仮定に過ぎないんですが、 目、耳、口、鼻、皮膚の五感覚から入った1次情報を 2次情報→3次情報→4次情報→5次情報へと…

最近の興味は「多重構造」です。

最近blogを更新してなかった( T_T) なので今日久しぶりに更新できて嬉しいです blogの記事は何を書こうか考えていたんですがね、 最近興味あることを書こうかと思います 実は大学院生の時の論文が不完全燃焼だったこともあり、いま完全なる趣味で論文的なも…

車輪の中でぐるぐるする生き方と、外に出てスッキリ爽快な生き方

今日は、車輪、カルマ、輪廻などの言葉をテーマに書いてみようと思います。カルマ=車輪という意味ですね。車輪と聞くと、輪が回転しているイメージが湧きます。ハムスターの遊び道具でもそのようなモノがありますね。人間の生き方も、心から観れば車輪の中…

日本の深くて美しい"自由"と"平等"

いまどれだけ日本がアメリカナイズされてしまっているのだろう…世界をいつも視野に入れていた、あの頃の日本を取り戻したい。そんな思いでこの記事を書きました。①自由とは何なのか?お金も時間も余裕があって学術も仕事も自分で選択でき結婚相手も自分で選…

環境によって作られる欲求と自ら設計する欲求

①やりたい事をやりたいと思う気持ち"やりたい事をやりたい"、"自分の好きな事だけをしていたい"とは誰しもが思う事と思います。モテたい世界中を旅しながら生きたい美味しいものを毎日食べられる人生が良いお金持ちになりたい田舎でゆっくり過ごしたいバリバ…

ストレス、プレッシャーの源泉は全て、"環境"ではなく"自分"。

今はストレス社会と呼ばれるぐらい、ストレスやプレッシャーがものすごい時代です。 家庭、学校、職場、あらゆる局面で、特に人間関係のストレスは大きいですね。 特に日本では、鬱や自殺する人が多いと言われています。 そこまでいかないにしても、日々スト…

自分の判断基準が"変"だと思えるか

人間なら誰しもが持っているものの中の一つに"判断基準"があります。その"判断基準"は人によって似ていたり、バラバラだったりします。そしてその"判断基準"は何か物事を意思決定する上で必ず使います。自分がどのような"判断基準"を持っているだろうかと、…

「自分と自分の宇宙は実在しない」この言葉の意味するところ。

この言葉を聞いた時どのように感じますか?は?と思う人が多いでしょうしよくわからん。ふーん。と感じる人もいるでしょうし自分もそう思う!と言う人もいるかもしれません。この言葉は言い換えるなら、この世界が錯覚であり、仮想のものであるということに…

自分の"クセ"を強める自己流の罠

何か物事を学ぶ時には必ず学ぶ対象が存在します。それは多くの場合、"人"だと思います。もちろん、物質や植物、動物から学ぶこともあります。"人"から学ぶとき、みなさんはどのようにして学んでいるでしょうか。学ぶ対象の人=師としましょう。学ぶ時に最も…

「新しい価値」を生み出す「新素材」とは?

今はどのような時代なのか、「素材」の観点からそんな事をテーマに書いてみようと思います。「半導体」その素材の発見によってIT社会は到来しました。それにより、今まで人間がしていた事をパターン化させ、自動的に機械が作業していく事が可能になりました…

「体感」の危険性と「論理」の重要性

人が何かを理解する時に、勉強して頭で論理的に理解していく場合と、実際に見たり感じたり、身体で理解していく場合の2つに分かれると思います。前者よりも後者の方がより強力に印象に残り、深く学ぶ事ができると思います。この身体感覚で得る「体感」はと…

本来持つべき質問。3次元立体映像スクリーンと2次元平面スクリーンの関係性

もしスマートホンを片手に、このスマートホンを作った誰かはいると思いますか?と聞かれたら誰しもがyesと言うと思います。ならば、人間を指差して、この人間を作った誰かはいると思いますか?と聞かれると意見は分かれるかもしれません。自然発生と言ったり…

「考え」ブレーキと「感情」アクセルの関係。「行動」が出来ない理由。

人は何かをやりたい!、何かをしたい!と思っても素直にそれをする事が簡単ではありません。なぜならその「感情」のアクセルと同時に、「考え」のブレーキを必ず持ち合わせているからです。この「考え」は環境によって自動的に作られていきます。成長すれば…

"アイデア"は生み出す事は簡単だが、消すことが難しい

人間はとてもクリエイティブな生き物なので、いつもいつも様々な"アイデア"を生み出しています。アイデアをグーグル検索すると、『アイデア=(新たな始まる)物事の中核となる考え』とでます。多くの人が"良いアイデアを生み出すためにはどうすれば?"と考…

"存在意義"の大事さと、感じるために必要なこと

人間は生きていく上で、"存在意義"を感じることはとても大事な要素となります。普段、存在意義感じたいー!と思う事はそんなに無いとは思いますが、何か調子の悪い時は「自分なんていらないんじゃないか」「自分がいなくなっても何も変わらない」「私は社会…

カルマとは何か?なぜ必要なのか?

仏教用語で''カルマ''という言葉を聞いた事がある人は多くいると思います。''業''などとも言われますが、この記事ではこれについて語りますね。カルマはもう少しわかりやすく言い換えると''人生課題''とも言えます。その人が人生において解決するべき課題と…

現代教育に対する怒りをoutputしました(♯`∧´)

今日音楽を聴きながら、無意識にある大きな怒りが凄く意識化されました。それは、今の日本教育に対する怒り人間は本来とてもクリエイティブで知的好奇心あふれる生き物です。特に子供の時、若い時は何を見ても何を聞いてもその全てから様々な知恵をどんどん…

中学生の頃の昔話しです。

小学生の頃に思った世界。 自分は人からバカにされる存在であり、人は人をバカにする生き物であり、 お互いを認め合い、尊重しながら平和に過ごすなんてことはキレイ事であり、 そんな事は不可能なのだ。 ん?でもちょっと待てよ。 人をバカにするのを辞めて…

小学生の頃の昔の話しです。

保育園の時から小学校時代。 なんで人ってこんなにバカにしてくるんだよ!と思っていた。 髪型1つ、顏1つ、身体1つ、話し方1つ、性格1つ、学力1つ、運動神経1つ、服装1つ、趣味1つ、生い立ち1つ。。。 何かにつけて人をからかいバカにする。 なん…

ある人との会話とそれで思った事。

「夢ってありますか?」「ありますよ」「どんな夢なんですか?」「家族と楽しく過ごしたいですね。」「へー。例えば将来何かこうしたいっていうのがあるの?」「起業したいと思っています。困っている人を助けたくて」「どんな人を助けたいと思うの?」「お…

東大生と教育について話してみました

東大生の中でも、印象的だった3人の人との会話があった。「東大に入って失望した」1人の男の子がこう答えていた。彼が言うには、東大には高校からレール的に入っていく人が意外と多い。入ってからもそこそこ頑張れば良い所に就職出来るから、志が低い人が多…

人間の矛盾をつらつらと書いてみた

人間の不思議あやまらなくてよいのにあやまる苦しまなくてよいのに苦しむ頑張らなくてよいのに頑張る自分を責めなくてよいのに責める迷惑をかけてよいのに、かけまいとする自信を持ってよいのに不安を持つ愛されてよいのに拒む自分を受け入れてよいのに受け…