働き方を考えるには歴史を学ぶ必要がある

今はどのような時代ですか?

 

今はどのような社会ですか?

 

日本とはどのような国ですか?

 

これらは"働き方"を考える前に知っておかなければならないことです。

 

当たり前ですが、今は昔とは違います。

 

時代も社会も国も変化していくものなので、時代の流れで"働き方"も当然変化します。

 

働いてお金が稼ぐことが必須なのは、今が資本主義社会だからです。

 

でもなかなか正しく把握することは難しいかもしれませんね。

 

でずが、その時代、その社会、その国を知りたければ、

 

その歴史を学ぶ必要があることがわかります。

 

だからこそ新しい働き方考える前に、歴史を学んで準備しましょう。