世界の構成要素は"存在"ではなく"認識"

日常から宇宙の根源まで。認識技術で語る世界。

働き方✖︎得意料理

今週のお題「得意料理」

 

今日は得意料理というキーワードから、働き方を考えてみます。

 

まず「得意」とは、他の人よりも秀でているということとします。

 

それなら、あなたの秀でていることとはなんでしょうか?

 

料理という枠組みの外で考えてみて下さい。

 

もし得意があれば、それはあなたの仕事として選択するのが良さそうですね。

 

もしわからないのであれば、それを発見する必要があります。

 

なぜなら働き方を考えていく上で、自分の得意を知るということはとても大事だからです。

 

不得意なことを仕事にしても、上手くいくはずがありません。

 

「料理」というのは、1つの分野ですね。

 

働き方を考える上で、どの分野を選択するかも大事になります。

 

1つの分野の中で極めるのが良いか

 

複数の分野を掛け持ちするのが良いか

 

分野を自由に横断したり

 

新しい分野を創造するのも良いかもしれません。

 

いま、「仕事」は選択するものというより、創るものという発想が強まりつつあります。

 

そちらの方がワクワクする人は

 

新しい仕事の創り方を学ぶ必要があります。