世界の構成要素は"存在"ではなく"認識"

日常から宇宙の根源まで。認識技術で語る世界。

働き方=どんな"場"を創るか?

現実をどのようにして捉え

 

どのような理想を掲げ

 

どのような場所に

 

どんな人が集まって

 

何を考えて

 

どんな話しをして

 

何をして

 

最終的にどうなって

 

何を次に繋げていくのか

 

それらを1つ1つ組み立てていくことで

 

オリジナルの新しい働き方を創っていくことができます

 

それらがイメージすることができたなら

 

あとは実際にその"場"を作り反復していくことが大事になります

 

これからの学習のポイントは

 

新しい仕事の創り方を知ることでしょう